FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちょっと諸々
2011/01/23(Sun)
「ヒア アフター」の試写会、結構申し込んでいるのに、
当たらないものですね・・・。
ここんとこは、帰宅して郵便ポストを見るのが楽しみのひとつとなっているんですが、
待っているのは落胆・・・。(笑)

それでも、めげずに応募しようと思っているんですが。ちょっと健気?(笑)

すいません、ここんとこ、書けていない試写会の情報ですが、
(って、必要かどうかわからないですが・汗)
私は大抵こちらでチェックしてます。

試写会CLUB

「ヒア アフター」だけでなく「トゥルー・グリット」の試写会応募も始まっているようです。
要チェックです。


そんで、うちのブログにひっそりとある(笑)「matt Calender」の欄に
2011年日本公開予定としている「The Adjustment Bureau」ですが、
それが確実になりました。(は?)

や、何かで2011年公開とあったのを見たので、そう記していたんですが、
ソースを忘れちゃったんですね。
だもんで、自分でも半信半疑になってきて少し不安だったんですが
「Movie Walker」の2011年公開予定映画にリストアップされていました。

公開予定の映画

あー、良かったー。

これで、確実に、恋と運命に翻弄されるマットが観れます。(笑)


そしてそして、マット、シャールト・コプリー、ジョディ・フォスターが出演することが決まっている、
ニール・ブロムカンプ監督の「Elysium」の配給が正式にSony Pictures と決まったようです。
製作費3000万ドルだった「第9地区」に対して、今回は1億2000万ドルだそうで、
セットデザイナーには「ブレードランナー」「トロン」のシド・ミードを迎えるということです。

大幅予算アップで、注目度も以前とは違い、また名だたる俳優を使うわけですから、
ブロムカンプ監督のプレッシャーもまた相当なものでしょうが、
この方は仕掛ける人ですからねー。(何故か私の中ではそんなイメージ・笑)

去年話題になったyou tubeの謎の生命の動画もどんな意図があるのか。(それともないのか・笑)
とにかくこの方の頭の中、私なんぞが見てもわからないんでしょうが、
一度覗いてみたいようなアイデアが一杯のような気がします。

そして、シド・ミートの世界。
先日「トロン」を観てきたんですが、正直、ストーリーはどうでもよく(おひ)
あの世界観を観れただけで価値はあると思います。
あと、ジェフ・ブリッジスおじさまと。(笑)

ニール・ブロムカンプ監督とシド・ミートとマット。
この3者の化学反応でどんな世界が描かれるのか、だけでなく、何を心に残すのか。
本当に楽しみです。

といっても、記事には、4月から準備が始まり、
秋にメキシコへ映る前に7月からバンクーバーで制作が始まるとあるんですが、
マイケル・ダグラスの記事によると6月から「Liberace」の撮影が始まるよう。

まさか、ダブルブッキングになるようなスケジュールの取り方はないでしょうが、
それにしても、合間が短すぎで・・・。

相変わらず今年も休む暇がなさそうなマットです。

あ、忘れてた、元記事はコチラコチラです。


今日はこれから待望の「ソーシャル・ネットワーク」を観てきます。
また感想を書きたいと思うんですが、その前に6本ほど観た映画の感想が書けてない・・・。

忘れないうちにメモ程度でいいんで、書こうと思ってます。
↑本当に自己満足の域。(笑)
この記事のURL | matt news | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://westwood1983.blog137.fc2.com/tb.php/109-536fb218

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。