FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
プチ休暇の後で・・・
2011/02/05(Sat)
短いながらも、NBAのゲームや愛娘との静かな時を楽しんだせいか、
撮影に戻ったマット、心なしか、顔に精気がみなぎっている気がします。

bavk1

back2

back3

(笑)

元記事はコチラです。


「We Bought A Zoo」の撮影は順調のようですが、
その傍ら、全米で3月4日に公開される「The Adjustment Bureau 」の
プロモーションも始まっているようです。(大変だー。)
試写会(っていうんでしょうか)もあったようで、
ひとつ、ふたつ「bad movie」という感想は見かけましたが
見応えはなかなかありそうな感じです。

と言っても、自分が観てどう感じるか、が一番大事ですもんね。

とても楽しみです。日本公開はいつになるんだろうな。


そして、そんな忙しいマットですが、また新しいプロジェクトに参加しているようです。

Matt Damon To Save Civilization (With His Voice) In ‘Plan B’

すいません、私も詳細はよく理解できていないと思うんですが
非営利・公共放送ネットワーク「PSA」が制作するドキュメンタリーのナレーターを務めるようです。

そのドキュメンタリー「Plan B: Mobilizing to Save Civilization」は
「地球への旅」シリーズのひとつで、環境活動家であるレスター・ブラウン著「プランB」に
基づいたものだそうです。
他に2008年にノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン、
ピューリッツァー賞受賞者トーマス・フリードマン、
また米国クリントン時代の内務長官であったブルース・バビットらと
気候の変動による衝撃や、それがもたらすであろう災害をいかに避けるか等について、
議論をかわす番組になるということを記事は伝えています。(多分



・・・・・蒼々たるメンバーです・・・。

マットはもちろんナレーションですが、彼の普段からの慈善活動を認められての起用のようです。
或いは人々の関心をより集める客寄せパンダ的な要素もあるのかもしれないですが、
でも、マットなら、と誰もが納得する人選なんでしょうね。

多分(こういう言葉をつけなければならないのが情けない・・・)そのTVスポット的なものでしょうか、
が観れます。

Journey to Planet Earth Plan B: Mobilizing to Save Civilization からです。

またレスター・ブラウンについてはこちらから。

この番組は東部で3月30日「PBS」で放送されるそうですが、
この問題は全世界レベルで考えられなければいけないもの、日本でも放送されるといいと思います。

この記事のURL | matt news | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://westwood1983.blog137.fc2.com/tb.php/125-35d7bec2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。