FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
CUT3月号
2011/03/02(Wed)
CUT3月号(2月19日発売)にマットが2ページ載ってます。(笑)

昨日、本屋さんへ行って立ち読みしてきたんですが(買えよ・笑)
1ページはマットくんのお写真、1ページはインタビューの記事でした。

ネットで読んでいたものと似たような内容だったんですが、
なんしか英語でいい加減な訳で読んでいたもんで、
それがはっきりして良かったです。(笑)

やはりクリント・イーストウッド監督との仕事はマットにとれば、とても貴重だったようで、
よくイーストウッド監督のことを「ストーリーテラーの達人、巨匠」と形容するのを聞きますが、
それより何より、監督の一ヶ所に留まらない姿勢に感銘を受けているようなのが印象的でした。

立ち読みで十分かな?と思いますが(をひ・笑)でもいい記事じゃないかな、と思います。

本屋さんへGO!です。

そそ、CUTには他、もうすぐ公開される「トゥルー・グリット」「シリアスマン」の監督、
コーエン兄弟のインタビュー記事がありましたが、こちらはマットについては触れていませんでした。
きっとね、マットがアカデミー賞に絡んでいたら、マットについてのインタビューもあったと思うんだけど。

ふん、そんなものですよね。

だけど、よく参考にさせていただいている大好きな映画評論家さんが、
「トゥルー・グリット」について、マットがとてもいい味を出している、って書いて下さってたんで、
それでいいのだ。(笑)

「True Grit」、惜しくもアカデミー賞は逃したけれど、大体10部門もノミネートされるなんて、
それだけでそのクォリティの高さがわかるってもんで。
うちの県ではやってくれる映画館がないんですけど(泣)
でも楽しみに隣の県まで行ってきます。(笑)

そうそう、映画雑誌、他には「スクリーン」があったんですが、
これは先月既読。(もちろん、立ち読み・すいません)
その時も思ったんですが、表紙にあるマットの表示が「マット・デーモン」になっているのは、
どうなんだろう、と激しく思った次第でした。
いちお、専門雑誌なんですから。ねえ。


この記事のURL | matt information | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
こんにちは。CUTは切り口が面白い雑誌なので創刊時からずーっと読んでます。「アルティメイタム」の時の特集記事は切り取って大事に保存してあります(えへへ)。

気軽に読めてた「ロードショー」が2年ほど前に廃刊になってしまったので、今はスクリーンに目を通しますが、こちらの雑誌の名前の独特の読み方は未だに違和感ありますよー。ケヴィン・コストナー、ハリスン・フォード、ヒース・レッジャーなどなど。もう慣れましたけどね…。

ところでdjunaさんはヒアアフターの感想をブログにはアップされてないのですね~。TBしたかったのに(笑)。
2011/03/03 17:42  | URL | トリみどり #tUEYA2/g[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは、コメ、ありがとうございます。

確かにCUTって他の雑誌とは少し違いますね。
私が持っている数少ないCUTですが(汗)隅々まで読んじゃってます。
そんで、うー、「アルティメイタム」の特集記事、保存されてるですかー。羨ましいぞー。
「Good Will Hunting」特集のはヤフオクで落としたんですが。(笑)

「ロードショー」って廃刊になってたんですか。どおりで見かけないはずだ。
全然知らなかったです。淋しいな。って今更ですが。(汗)
ありゃ、デーモンだけではないんですね、読み方。
でも、考えればカタカナ表記ってのがそもそも無理やりなんでしょうけれどね。
けど、違和感ありまくりだ。(笑)

「ヒア アフター」の感想、初めはブログに載せるつもりだったんですけれど、
観ちゃったらなんだかあとからいろんな想いが押し寄せてきちゃって、
こりゃ、私の文章力ではまとめるのは無理だな、とその時思ったことを書ければ、と
掲示板にしちゃいました。(笑)
ジョージが可愛すぎて間違った方向へいってる気はしますが。(汗)(汗)
トリみどりさんの感想読ませていただきました。
ひとつひとつの言葉が沁みます。そして音楽、本当にいいですね。
料理シーンは、私はジョージが本当は切実に人との関わりを求めているんだっていうのが伝わってきて、
それだけに直後に起こったことが切な過ぎて悲しすぎて・・・。
まあ、「マットのいいもんが観れた」という邪まな気持ちも多少含まれてますが。(すいません・汗)
でも、もう少し熱がおさまったら(笑)改めて感想をUPしたいなと思っています。
その時はこちらからTBさせて下さい。

というか、トリみどりさんのような方がどうしてうちみたいなところに彷徨われたのか・・・。
とても光栄です。ありがとうございます。
2011/03/04 06:16  | URL | djuna #L9s05DP.[ 編集] ▲ top
- おはようございまーす -
おはようございます。すいませんまたまた登場です。

私はずーっと洋画のファンでして、俳優さんも、まず作品ありきなんです。で、「アルティメイタム」でマットに恋に落ちました(笑)。しかもそれまで苦手な俳優だったのに…なぜ!

ということで、私のブログ、映画の感想を1カテゴリにまとめてしまっているので、記事が非常に探しにくくて恐縮なのですが(これはいずれきちんとしたいと思ってます)、アルティメイタム公開前後はマットの映画感想たくさんアップしてます。

djunaさんのブログはマットの最新情報を知るのに非常に助かってます。何せ家には2歳児男子(これがまたマットと同じ誕生日なのですが)がいて、なかなか思うように映画観れたり情報収集ができません。

長々とすいません、これからもよろしくお願いいたします。
2011/03/04 09:10  | URL | トリみどり #tUEYA2/g[ 編集] ▲ top
-  -
うふふ、トリみどりさんも実はマットに恋に落ちていたんですね。同士だ。(笑)
そういうのって、いきなり、なんの前触れもなく来ますもんね。(笑)
けど、「アルティメイタム」できたというのは羨ましいです。
私も大好きで劇場に2回観に行っているし、マットはそれまでも好きな俳優さんだったんですが、
恋には落ちなかったんですね。
もしこの頃からそうだったら、もっとマットのことを一杯知れたのに。
だからホント、羨ましいです。(笑)

トリみどりさんが語られるマットや作品、読みたいです。
今、シネマ関係、工事してられるようですが、私に関してはそれを物ともせずマットを追い求め(笑)
過去記事、じっくり読ませていただきます。
うひゃ、楽しみ。

ここに載せている情報がお役に立たっているようでしたら、こちらこそありがとうございます。
いい加減な英語力ゆえ、訳はインチキだし、時間がない時は訳せず(泣)
オマケに好きくない記事は無視してやるぞという自己中極まりないものですが、
自分自身書いていて楽しいし、新たに気がついたりすることも多いんで、
ぼちぼちにはなるんですが、これからも書いていきたいと思ってます。

マットファンの方とお知り合いになれて、このブログを始めて良かったなと本当に思います。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。
2011/03/05 14:56  | URL | djuna #L9s05DP.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://westwood1983.blog137.fc2.com/tb.php/150-ee67217e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。