FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マイレージ、マイライフ on DVD ネタバレあり
2011/01/11(Tue)
UP IN THE AIR
【UP IN THE AIR】 2010/3/20公開 アメリカ 109分
監督 ジェイソン・ライトマン
脚本 ジェイソン・ライトマン、シェルダン・ターナー
キャスト ジョージ・クルーニー、ベラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ジェイソン・ベイトマン

ストーリー:仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合するが……。(シネマトゥディより)


主人公ライアンの職業は、リストラ宣告人。
並の神経ならストレスが溜まりまくりそうな仕事をサラッとこなす彼は、
自分の人生哲学そのままに、余分なものは一切排除し、
家族にさえも距離を置いて、自由気ままな人生を送っていた。
まるで現代を最短距離の直線で生きているよう。
そんなライアンがふたりの女性と出会ったことから、自分の人生を見つめなおすというお話。

ひとりはリストラ宣告を、あろうことかネットで済ませようという
頭はキレるが世間知らずの新人社員ナタリー。
けれど、そんな合理的なことを考える割りには、
意外と保守的な部分を持つ彼女と行動を共にするうちに、
逆に彼女から影響を受けるライアン。
そこにはもうひとりの女性の存在があったから。

そのもうひとりの女性アレックスとはひょんなことから出会い、
割り切った関係を楽しんでいたものの、
やがて将来を考えようとする存在となっていくのだけれど。

そんな矢先に溜まった目標の1000マイル。
まさに「UP IN THE AIR」で、憧れの機長と言葉を交わすも、
どこか虚しさがつきまとい・・・。

とにかくこのライアン、ナタリー、アレックスを演じる役者さんがとても楽しいです。
軽快なストーリー展開に合わせ、軽妙な演技で進んでいくんだけれど、
かといって淡々と演じられているのではなく
変化する心境に伴う心の機微がきっちりと捉えられていて
見ていてとても気持ちがいい。

特にアレックスを演じるヴェラ・ファーミガ、
女の私から見ても、めちゃくちゃ魅力的でした。

けれど、綺麗なバラには棘がある。←ふるっ。
アレックスが最も割り切った人のように映るけれど、
現実逃避をしなくちゃいけないくらい、自分の「今」と向き合えない彼女は
実はものすごくかっこ悪い人のように思います。
これからも彼女はそんな生活を続けていくんだろうか。

きっと自分の哲学にはなかっただろう衝動的な思いに突き動かされたライアンの前に
立ちはだかった現実。
やがてナタリーも、現場の現実を知り、会社を去っていくことになり、
全ては元通りに。

けれど、自分のホームグランドであるはずの空港で
淋しげな表情を浮かべるライアンの姿がとても印象的でした。
ホントに巧いです、ジョージ・クルーニー。

原題「UP IN THE AIR」って「天上」という意味の他に
「不確かな」という意味もあるそうですね。

破れたものの、初めてバックパックに入らないものを背負うとしたライアン、
現場の現実を知り、机上の計算では片付けられないものがあることを知ったナタリー、
まだまだ不確かなふたりだけれど、これからの人生をそのままでいくのか、
それとも確かなものに変えていくのか、それは彼ら次第なのだと思いました。

と同時に、自分にも投げかけられているのかもしれないな、と。

それにしてもリストラ宣告人。
いかにもアメリカらしい発想だけれど、私ならどうだろう。
どうせ辞めるのだったら、カラッと辞めたいから、泣き言を聞かれたくないから、
案外と直属の上司でない方がいいのかもしれない。

いかんな、というのは、ライアン症候群が少し入っているのか?(笑)
この記事のURL | cinema マ行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://westwood1983.blog137.fc2.com/tb.php/93-a011686a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。